歴史

飛空艇FATE GEARに乗り、いざ冒険の旅へ!

高崎晃、TAIJI(ex.X JAPAN)BABYMETALSCANDALなどと競演歴のあるMina隊長(Gt.)と、マーティ・フリードマンプロデュースHEART♡THROBで活動していたNico(Vo.)を中心に20156月より始動。

2016、スクウェア・エニックスのスマホゲーム楽曲参加世界最大級のメタルフェスWacken Open Air出演、植松伸夫率いるEarthbound Papasの米公演サポートアクトなど国内外でも活躍するKurumi(Key.)が加入。

2017Kurumiがコンポーザーへ移行。後任KeyとしてYuri迎える。サポートだったErika(Ba.)Haruka(Ds.)がプロジェクトメンバーとして加わり、Mina隊長を中心とした多人数制ガールズ・メタルプロジェクトとなる。

9月3日に行われた目黒鹿鳴館でのワンマンライヴはソールド・アウト。

ライヴの様子を収録したDVD「OZ -Rebellion- Release Tour Final!」はヘヴィメタル専門誌BURRN!のランキングBURRNIN’ DVD9位にランクインした。