歴史 -Biography-

 

Welcome to the adventure of FATE GEAR!

FATE GEARの冒険へようこそ。

飛空艇で冒険するMina隊長と乗組員(プロジェクトメンバー)により編成されるガールズ・スチーム・メタル楽団FATE GEAR。

女性版AVANTASIAやSound Horizonと喩えられ、ゲストを迎え楽曲毎に異なる編成で制作をしている。

飛行(ライヴ)は主にGuitar:Mina隊長、Drums:Haruka、Bass:Erika、Keyboards:Yuriをレギュラーとし、ゲストVocalや時にViolinを迎えた編成で行うこともある。

  • 2015.6
    高崎晃、Taiji(ex.X JAPAN), BABYMETALなどと競演歴のあるギタリスト・コンポーザーMina隊長を中心に活動開始。
  • 2016.8
    Wacken Open Air出演や植松伸夫率いるEarthbound Papas米公演サポートアクトなど国内外で活躍するキーボーディストKurumi(藤岡久瑠美)加入。
  • 2017.6
    Kurumiがコンポーザーに移行し、後任としてKurumiの後輩Yuriが加入。
    サポートだったベーシストErikaとドラマーHarukaがプロジェクトメンバーとして加わる。
    この頃から現在のような多人数制プロジェクトとなる。
  • 2017.9
    目黒鹿鳴館にてワンマンライヴを行い、ソールドアウト。
    ゲストギタリストとして五十嵐美貴(SHOW-YA)が出演。
  • 2018.4
    3rdアルバム「7 years ago」がオリコンインディーズ・週間チャート10位にランクイン。
  • 2018.8
    Nocturnal Rites, Orden Oganなどが出演したEvoken fest.2018大阪公演にて、初の女性バンドとしてオープニングアクトを務める。
  • 2019.1
    EP「Headless Goddess」発売。ディスクユニオン オンラインHR/HM国内盤チャート1位、オンライン総合チャート2位。
  • 2019.3
    5カ国12公演に渡る初のヨーロッパツアーを行う。
  • 2019.7
    目黒鹿鳴館にてツアーファイナル企画「和洋折衷-異国の宴-Vol.3」を行い、ソールドアウト。